【小籠包】ローカルが集まる庶民派小籠包の名店!明月湯包

明月湯包

 2001年オープン、近年は日本や欧米からの観光客も多く押し寄せるが、けして気どらずマイペースにやっている町の小籠包店。メニューのオススメには店名を冠してありわかりやすい。席数25と小ぢんまりしており、すぐ脇の路地に支店をオープンしたのが8年前という。
 エビとヘチマが入った「蝦仁絲瓜湯包」(210元)はエビのプリプリ感に定評がある。「酢醤麺(ザージャンミェン)」も大豆の味濃い味噌がおいしい。

店名 明月湯包
フリガナ ミンユエタンバオ
地址 大安区基隆路二段162-4號
電話 02-2736-7192
営業時間 11時~14時、17時~21時
WEB https://www.facebook.com
メニュー 明月湯包 130元/8個、明月酢醤麺 130元

総重量:29.23g、餡:13.64g、皮:8.40g、スープ:7.19g

 

関連Topics

  1. 【特集】夏の終わりに滑り込み! 台湾かき氷10選

  2. 【読者モデル体験リポート】美人工場beautyworks.tokyoでネイルプリンター台湾デザインジェルネイル

  3. まるでハリーポッターの世界!? 魔法のドリンク~斜角巷 延吉店 Diagon Alley~

  4. モダンでオシャレな火鍋店【肉大人 Mr.Meat 肉舖火鍋】

  5. KAVALANのビアハウスがオープン!【Buckskin Beerhouse 焼肉屋】

  6. 【特集】さあ、台湾の駅舎をめぐる旅へ出かけよう①

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA